訪問介護 ご利用までの流れ

《対象者》

介護が必要な方で要介護認定をお受けになり、要支援1〜2・要介護1〜5の認定を受けた方が対象です。

《デイサービス(通所介護)ご利用までの流れ》


1:申込

担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)にサービス利用希望をお伝えください。

  • 担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)の方がいらっしゃらない場合は、最寄りの市役所(区役所)の介護担当者にご相談ください。
  • 介護保険の申請がまだの場合、市役所に介護保険の申請を行ってください。

2:面接とご契約

職員が訪問・面接に伺います。その際、ご利用される方の状態やどのようにサービスをご利用していくかなど、ご要望をお聞きします。

事業所とご利用者様とで契約を交わします。その際、サービス計画書を作成し、 ご利用準備をします。


3:ご利用開始

ご契約後、サービスご利用が始まります。

《お問合せ・中国語によるコミュニケーション》


家園デイサービスでは、中国語・日本語に堪能な専任スタッフがおります。中国語によるお問合せも可能です。ご不明な点などございましたら、いつでもお問い合わせください。

施設見学は随時受け付けております。また、ご不明な点や詳細につきましては、こちらまでお気軽にお問い合わせください。

訪問介護/内容

家園では、ご利用者の在宅での生活安定を心がけたサービスを提供しています。

在宅生活の不安を少しでも軽減できる様に、介護や日常生活上のお世話を親身に行っています。介護されるご家族の負担を軽減できるようお手伝いいたします。

訪問介護員(ホームヘルパー)などが、ご自宅を訪問して以下のようなサービスを行います。

  • 食事や排泄、通院、入浴などの介助を行う「身体介護」
  • 調理や掃除、洗濯、手続き代行などを行う「生活支援」

また、ご自宅での生活に関するサービスや日常生活におけるアドバイスをいたします。

少しでもみなさまのお役に立てるサービスを。お困り事がございましたら、まずはお問い合わせください。

身体介護サービス

日常生活に支障のある方の介護をいたします。

  • 通院介助
  • 外出介助
  • 食事介助
  • 入浴介助
  • 排泄介助
  • 身体の清拭
  • 移動介助
  • 見守り
  • その他

生活支援サービス

ご利用者様が単身の場合、ご家族がご病気などの場合に、自立支援やご家族の負担軽減を目的として、適切なサービスを行っています。

  • 掃除
  • 洗濯
  • 調理
  • 買い物
  • ゴミ出し
  • 薬の受取り
  • その他

大阪 大東市の中国語に対応したデイサービス・訪問介護【家園】

=人が集う心温まる空間=

デイサービス
ご利用までの流れ
訪問介護
ご利用までの流れ
介護保険の枠を超えた家事代行
子育て・ビジネスでご多忙の方など。
健康に配慮した食事を
1日百円でご提供。
心安らぐ一日と行事。
〜体操・レクリエーション・工芸作品制作〜
バリアフリーの施設
〜お風呂・トイレ・機能訓練室・食堂〜